豚肉好きの人は読んで下さい!太りにくい豚肉、ご紹介します。

豚肉

今回の記事は、ダイエット中でも豚肉が食べたい人に向けた内容です。この記事を最後まで読むことで、太りにくい豚肉または太りやすい豚肉の部位を知ることができます。

 

おはようございます!!

食欲コントロールダイエット協会
マスターコーチの尾川です(^^ゞ

前回は、太りやすい鶏肉、太りにくい鶏肉のご紹介をしました。

そこで今回は、太りやすい豚肉太りにくい豚肉についてご紹介します。

ただ、大前提としてカロリーがあるものはすべて食べすぎれば太ります。

そのため、あくまで大事なのは食欲コントロールです。

そこを踏まえた上で、普段の食事にご活用ください。

太りやすい豚肉

第一位 バラ

第二位 サーロイン

第三位 リブロース

第四位 ひも

第五位 ロース

豚バラやサーロインは脂身の部分が多いですよね?

そこを外すだけでも、だいぶ脂質カットができると思います。

また、フッ素樹脂加工のフライパンを使えば、油の使用も抑えれるのでオススメです♪

太りにくい豚肉

第一位 そともも

第二位 ランプ

第三位 ヒレ

第四位 もも

第五位 ハツ

豚肉は代謝に関わるビタミンB、鉄やナイアシンなどのミネラルが多く含みます。

そのため、ダイエットでは豚肉を食べることもたいせつです。

ただ、上記で挙げたように、人気のある部位はタンパク質より脂質が多いのが事実です。

そして、脂質はカロリーも高く、もれなく脂肪に変わりやすいという報告もあります。

いつも言いますが、大事なのはバランスとバリエーションです。

ダイエットに効果的だからといってご飯や野菜も食べずに肉ばかり食べていても痩せれません。

また、豚肉の部位によって栄養素が異なります。

そのため、豚バラばかりとかそとももばかり食べることも、栄養の偏りを作るのでオススメできません。

いろんな部位をローテーションして野菜、ご飯などとバランスよく食べるようにしましょう。

これが食べすぎずに代謝を上げるポイントです。

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

腹八分目が習得できる!14日間無料ダイエット講座を始めました!!メルマガ登録で、今日から受講できますよ。詳細はこちら↓↓↓↓↓↓
腹八分目が習得できる!14日間無料ダイエット講座

今回の内容が、あなたのお役に立ちましたら、是非、Twitter(尾川隆@食欲コントロールダイエット)Instagram(Takashi Ogawa)の「フォロー」をお願い致します。m(__)m

また、youtubeでは、文章では分かりにくい内容を動画でわかりやすく解説しています。
youtubeチャンネル:たーぼーの食欲コントロールダイエット

その他、LINE公式アカウント、ダイエットサポートも開設しております。
今、友達追加していただくと4つの動画「ダイエットの常識・非常識」を無料でプレゼント致します(^^ゞ

  • ダイエットにはカロリー計算は必須?
  • ダイエットには糖質制限は必須?
  • ダイエットには筋トレが必須?
  • 食べすぎてしまうのは意志が弱いから?

これらの疑問がある人は、今すぐ友だち追加してください。

今すぐクリック↓
LINE公式アカウント ダイエットサポート

スポンサーリンク


 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

解放される女性

過食克服の第一歩!禁止食品を解禁するタイミングとは?

人工甘味料

良いことばかりではない!人工甘味料の落とし穴

プロテイン

飲んだプロテインの効果を決めるのはあなたじゃない!

チートデイ

ダイエットにチートデイは必要なの?あなたの疑問にお答えします

これからも健康でいられる!自律神経を安定させる栄養素と食べ方

女性教師

知れば安心!サプリメントを迷わず選べる3つのポイント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。