ダイエットするなら有酸素運動と無酸素運動、どっちが効果的?

運動

今回の記事は、やせるための運動で有酸素運動にしようか無酸素運動にしようか迷っている人に向けた内容です。この記事を最後まで読むことで、あなたに合った運動方法が選べるようになります。

 

おはようございます!

食欲コントロールダイエット協会
マスターコーチの尾川です(^^ゞ

ダイエットのために運動をするというと、避けて通れないのがこのテーマです。

では、どちらがダイエットに効果的なのでしょうか?

・・・・・・・・

答えは、どちらもダイエットに効果があります!

そして、どちらもメリットとデメリットがあります。

【 有酸素運動 】

・メリット
脂肪燃焼効果
ストレス解消
代謝アップ

・デメリット
時間の確保が必要

このように、有酸素運動にはメリットがたくさんありますが、脂肪燃焼は有酸素運動を止めてしまった時点で終わってしまうので、ある程度時間の確保が必要になります。

【無酸素運動 】

・メリット
基礎代謝アップ
アフターバーン効果

・デメリット
上手くやらないとケガする

アフターバーン効果とは、運動後もカロリー消費や脂肪燃焼が効果が続くことをいいます。

ただ、筋トレは正しいやり方でやらないと、筋肉の張りを作ってしまったり、ケガにつながってしまいます。

HIITがオススメ

私がオススメしているのはHIIT(high-intensity-interval-training)です。

これは、カンタン言うと、有酸素運動中に時々、無酸素運動を入れる感じです。

5分歩いて10秒スクワット入れたり、5分歩いて5秒ダッシュしたりします。

こういったメリハリが自律神経を刺激したり、筋肉を刺激することにつながります。

大事なのは安静を減らすこと

最後にもう一つ提案するなら…

安静を減らすこと。

これに尽きます。

どれだけ運動時間を作っても、それ以外でダラダラ生活していれば、運動効果は半減してしまいます。

まずは、座っている時間を減らしましょう(^^)/

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

腹八分目が習得できる!14日間無料ダイエット講座を始めました!!メルマガ登録で、今日から受講できますよ。詳細はこちら↓↓↓↓↓↓
腹八分目が習得できる!14日間無料ダイエット講座

今回の内容が、あなたのお役に立ちましたら、是非、Twitter(尾川隆@食欲コントロールダイエット)Instagram(Takashi Ogawa)の「フォロー」をお願い致します。m(__)m

また、youtubeでは、文章では分かりにくい内容を動画でわかりやすく解説しています。
youtubeチャンネル:たーぼーの食欲コントロールダイエット

その他、LINE公式アカウント、ダイエットサポートも開設しております。
今、友達追加していただくと4つの動画「ダイエットの常識・非常識」を無料でプレゼント致します(^^ゞ

  • ダイエットにはカロリー計算は必須?
  • ダイエットには糖質制限は必須?
  • ダイエットには筋トレが必須?
  • 食べすぎてしまうのは意志が弱いから?

これらの疑問がある人は、今すぐ友だち追加してください。

今すぐクリック↓
LINE公式アカウント ダイエットサポート

スポンサーリンク


 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ヨガ

痛みを取りたいなら背骨を動かそう!背骨の働きと動かし方【保存版】

運動

カロリー消費だけじゃない!運動に秘められた4つの効果

知れば得する!自分の体力に合わせた運動をしないと痩せにくい理由

どこでもできる!心と体が健康になる猫背予防の1分体操法

モデル

痛みも取れてスタイルアップ!毎日できる反り腰改善体操、イラスト付

ランニング

考え方が変われば効果も変わる!運動はカロリー消費のためにするものではない

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。