我慢するダイエットはオススメしない理由

我慢する女性

今回の記事は、「ダイエット=食欲を無視して我慢すること」と考えている人に向けた内容です。この記事を最後まで読むことで、食欲を無視することで生じる危険な状態を避けることができます。

 

おはようございます!

食欲コントロールダイエット協会
マスターコーチの尾川です(^^ゞ

みなさん、ダイエットと言えばなんでしょうか?

やはり、「我慢」ですかね?

もし、あなたの頭にすぐ「我慢」が出てきたなら、それは…

非常に危険です!!

ダイエットでは「とりあえず我慢する」はオススメしません。

それはなぜでしょうか?

例を挙げてみましょう。

例えば、眠たいのに寝るのを我慢した生活(テレビ、ゲーム、YouTubeなど)を送ったとします。

すると、脳は「この人には睡眠が必要ないのかな?」と判断します。

これにより、脳は夜になっても眠気を誘うホルモンや神経刺激を出さなくなります。

そして、待っているのは…

睡眠障害です(+_+)

他にもありますよ。

例えば、朝から大便に行きたくなったとします。

しかし、毎日起きるのが遅くて、朝の支度がバタバタし、便意を我慢した生活を送ったとしましょう。

すると、脳波「この人には排便が必要ないのかな?」と判断します。

これにより、食事をして便が作られ、肛門付近まで届いたとしても、便意を感じるホルモンや神経刺激が出なくなります。

そして、待っているのは…

便秘です(+_+)

もうお分かりですね?

これは、食欲においても同じです。

体がカロリーを求めて、食欲をわかせているのに、我慢するダイエット生活を送ったらどうなるでしょうか?

脳波「この人には食べること(カロリー)が必要ないのかな?」と判断して…

食欲がわかなくなります。

「えっ?食欲わかないなら、我慢せずに痩せれるじゃん♪」

と思った方はやっぱり危険です!!

これは摂食障害です。

摂食障害(拒食)により、痩せることは可能でしょう。

しかし、摂食障害で痩せた場合は、肌はボロボロ、髪はパサパサ、筋力は落ちて体力がなくなるなど、理想の体型からはほど遠くなります。

また、その後に過食へ移行する可能性だってあります。

そう、ダイエットも下手したら障害をつくってしまうかもしれないんです。

こういった理由からも、私は「とりあえず我慢する」をオススメしません、

食欲コントロールは必要ですが、本能的な食欲を我慢するのはやめましょう。

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

腹八分目が習得できる!14日間無料ダイエット講座を始めました!!メルマガ登録で、今日から受講できますよ。詳細はこちら↓↓↓↓↓↓
腹八分目が習得できる!14日間無料ダイエット講座

今回の内容が、あなたのお役に立ちましたら、是非、Twitter(尾川隆@食欲コントロールダイエット)Instagram(Takashi Ogawa)の「フォロー」をお願い致します。m(__)m

また、youtubeでは、文章では分かりにくい内容を動画でわかりやすく解説しています。
youtubeチャンネル:たーぼーの食欲コントロールダイエット

その他、LINE公式アカウント、ダイエットサポートも開設しております。
今、友達追加していただくと4つの動画「ダイエットの常識・非常識」を無料でプレゼント致します(^^ゞ

  • ダイエットにはカロリー計算は必須?
  • ダイエットには糖質制限は必須?
  • ダイエットには筋トレが必須?
  • 食べすぎてしまうのは意志が弱いから?

これらの疑問がある人は、今すぐ友だち追加してください。

今すぐクリック↓
LINE公式アカウント ダイエットサポート

スポンサーリンク


 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

方向性

正しく痩せよう!ダイエットするなら、努力の方向性が大事

継続

これであなたも続けられる!ダイエットに失敗しない加点方式のやり方

リラックスる女性

ダイエッター必見!痩せたければ手を抜こう。

余裕がある生活

これを知れば脂肪が燃える!脂肪燃焼に必要なこと

自己嫌悪

分かりやすい!食べすぎを克服するためのトータルアプローチ

肯定的表現

今日から変わろう!ダイエットは否定的だと失敗する理由

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。