お菓子、アイス、ケーキ好きでしょ?禁止食品を作らないほうが良い理由

デザート

今回の記事は、ダイエットのためにお菓子やアイス、ケーキを禁止にしている人に向けた内容です。この記事を最後まで読むことで、禁止食品を作らないほうが良い理由がわかります。

 

おはようございます!

食欲コントロールダイエット協会
マスターコーチの尾川です(^^ゞ

ダイエットでは、禁止食品を作らないことがたいせつです。

というか、禁止食品を作った状態でダイエットをしても、間違いなく失敗(リバウンド)します。

それはなぜか?

人は禁止されると、そのことばかり考えてしまうからです。

そして、人の意志力、つまり我慢する力には限界があります。

その意志力が限界に達した時、禁止にしていたものをお腹いっぱい食べてしまうのです。

そして、食べすぎた罪悪感からまた、お菓子、ケーキ、アイスを禁止にするんです。

これじゃ、キリがないですよ(;´Д`)

なので、ダイエットでは禁止食品をつくらないことがたいせつです。

でも、今まで我慢していたものを食べるのって怖くないですか?

そのまま、過食しちゃいそうで…

なので、禁止にしていたものを食べる時にはタイミングが重要となります。

では、どのような時に食べれば良いでしょうか?

それは…

  • 体調が良い時
  • そこまでお腹が空いていない時
  • 不安事がない時

こういう時を狙って、禁止にしていたものを食べてみてください。

体調が悪い時は、もれなく代謝が下がっていたり、食欲が乱れています。

また、お腹ペコペコの時に禁止食品を解禁してしまったらどこまでも食べてしまう可能性があります。

そして、不安事がある時は、幸せホルモンであるセロトニンを求めがちです。

これは、お菓子やケーキ、アイスを食べることで分泌されることが分かっています。

そのため、セロトニンが十分分泌されるまで、ひたすら食べてしまう可能性があるのです。

こういった理由から、禁止食品を解禁するのは心と体、食欲の体調が良い時を狙うようにしましょう!!

これが、ダイエットで一番最初にやることです(^^)/

もし、あなたが今禁止にしているものがあるなら、ぜひ最初に禁止食品を解禁することからはじめてください。

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

腹八分目が習得できる!14日間無料ダイエット講座を始めました!!メルマガ登録で、今日から受講できますよ。詳細はこちら↓↓↓↓↓↓
腹八分目が習得できる!14日間無料ダイエット講座

今回の内容が、あなたのお役に立ちましたら、是非、Twitter(尾川隆@食欲コントロールダイエット)Instagram(Takashi Ogawa)の「フォロー」をお願い致します。m(__)m

また、youtubeでは、文章では分かりにくい内容を動画でわかりやすく解説しています。
youtubeチャンネル:たーぼーの食欲コントロールダイエット

その他、LINE公式アカウント、ダイエットサポートも開設しております。
今、友達追加していただくと4つの動画「ダイエットの常識・非常識」を無料でプレゼント致します(^^ゞ

  • ダイエットにはカロリー計算は必須?
  • ダイエットには糖質制限は必須?
  • ダイエットには筋トレが必須?
  • 食べすぎてしまうのは意志が弱いから?

これらの疑問がある人は、今すぐ友だち追加してください。

今すぐクリック↓
LINE公式アカウント ダイエットサポート

スポンサーリンク


 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

確認

ダイエットの基本は体重確認ではなく、体調確認である。

未来を想像する女性

ダイエットでは正しい未来をイメージしてやりましょう。

間違い

痩せたあとが大事である理由とリバウンドしやすいダイエット方法

ウエストを測る女性

ダイエットでマネしちゃいけない人とは?

禁止

もうやめよう!ダイエットでは禁止食品を作らない方が良い理由

断食

気にせず食べれる!食べすぎた翌日は断食しないほうが良い理由

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。