あなたはどっち!?食べて痩せる人・太る人の違いを解説します

食べたい女性

おはようございます!

ダイエット探偵のたかしです🕵️

今回は「好きなものを食べて痩せる人太る人」についてお話しします。

この記事を最後まで読むことで、好きなものを食べながら痩せている人の特徴がわかるだけでなく、「どうすれば自分もそうなれるのか?」がわかります😍

好きなものを食べて痩せることができ、キュッとしたくびれを作ることができたらどうでしょうか❓

憧れのハイウエストズボンを履いて、街を歩いたりなんかして…

もう最高ですよね😆❓

逆に、この事実を知らずにダイエットに励んでいると、この先も好きな食べ物を我慢した食生活を送ることになり、いつか必ず反動食いしてしまいます😱

あなたがもし食事を我慢することなく痩せたいと思っているなら、この記事を最後まで読むことをオススメします。

好きなものを食べて痩せている人と太っている人との違い

では、好きなものを食べて痩せている人太っている人では何が違うのでしょうか?

それは、味覚と嗜好(しこう)です。

好きなものを食べて痩せている人は基本的に素材に近いものを美味しいと感じています。

肉や魚、野菜や果物が代表的ですね。

素材に近いものには添加物が少なく、栄養価が高いため、適切な量をとると満足しやすいのです。(本来、食欲は体が栄養を欲しているから現れるのです)

また、栄養素があるからこそ、私たちの代謝は高まります。

そのため、味覚と嗜好が整っていると、素材に近いものが好きになり、結果的に食べたいものを食べて痩せていきます。

一方、好きなものを食べて太る人は化学調味料や加工食品などの食材を美味しいと感じています。

つまり、味覚と嗜好(しこう)が乱れていることです。

そして、化学調味料や加工食品といえばカップラーメンやソーセージ、お菓子やケーキ、クッキーなどが代表的ですね。

これには、カロリーはあるものの、栄養価が低いため食べても食べても満足できません。

こうなると、適量が分からなくなり食べすぎてしまいます。

食欲が乱れて腹八分目で終われなくなってしまうんです…

また、栄養素が少ないため食べても代謝は高まりません。

こういった理由により味覚と嗜好が乱れていると加工食品が好きになり、結果的に食べたいものを食べて太っていきます。

好きなものを食べて痩せている人と太っている人では、そもそも好きなものが違うところにあったんです。

味覚と嗜好を整える方法

「でも、仕方ないじゃん…。マックやコンビニ食のような低栄養でハイカロリーなものが好きなんだもん」

これが本音だと思います。

それ、よくわかります。僕もマック好きだからですね(笑)

そんなマック好きな僕でも身長171cm、体重57kg、BMI19.2をキープできています。

だから、好きなものを食べながら痩せることは誰だってできるはずです。

では、どうすれば味覚と嗜好を整えることができるのでしょうか?

具体的には…

  • 調味料をかけすぎない
  • 外食、コンビニ食を減らして自炊する
  • 辛いものを食べすぎない
  • よく噛むようにする
  • 〇〇風調味料は避ける(みりん風、しょうゆ風など)
  • 加工食品、ファストフードは極力避ける
  • 1日1回は定食メニューを意識する
  • 人工甘味料、化学調味料は避ける

こういったことから始めるようにしてください。

濃いめの味付けや辛味成分が強すぎると、舌にある味覚センサーがバグってしまうんです。

また、仮に栄養価が高く、低カロリーなものを食べるようにしていても、よく噛まずに飲み込んでしまうと食べ物が舌の上に乗る時間が少ないので正しい味覚が刺激されません。

その辺に気をつけながらぜひ、食生活を送るようにしてみてください!

上記の生活習慣が少しずつ定着してくると、痩せている人の味覚や嗜好に変わってくるので、今まで大好きだったジャンクフードがたくさんは食べれなくなります。

実際、僕はコンビニ食が2,3日続くと体調と気分が悪くなります。

手作りの食事が恋しくなるんです。

あっ、もちろんたまに食べるマックは美味しいですよ(笑)

でも、味覚と思考が整っているので、ジャンクフードが連日になると粗悪な油や濃いめの味付けがしんどくなってくるんです。

あなたにも、ぜひそういった感覚になってもらいたいと思います。

まとめ

今回は、好きなものを食べて痩せている人と太っている人の違いについてお話ししました。

両者では、そもそも好きな食べ物が違っているということです。

そして、その好きな食べ物も今回ご紹介した方法を取り入れることで変えることができるんです。

太りやすい食べ物を我慢しながら痩せるのが良いか?

痩せやすい食べ物が好きになり、我慢しない食生活を送ることで痩せるのが良いか?

あなたはどっちですか?

僕は断然、後者ですね♫

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

考える女性

現状が分かる!痩せる前に代謝が下がっているか、確認する方法

ダイエット中でもくだものは食べても大丈夫‼くだものを勧める理由

12

今日からできる!劇的に痩せれる12の習慣

継続すること

これなら続けられる!やせる習慣を身につける方法

糖質

糖質だけでは太らない理由

はちみつの良さが分かる!ダイエットでははちみつが有効である理由

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。