「やせるためには結局糖質が必要なんですよ」という話

ダイエット女性

今回の記事は、糖質さえ制限すれば脂肪が燃焼されると思っている人に向けた内容です。この記事を最後まで読むことで、脂肪を燃焼させるには結局、糖質が必要である理由がわかります。

おはようございます!

食欲コントロールダイエット協会
マスターコーチの尾川です(^^ゞ

みなさん、朝昼晩しっかりご飯食べていますか?

意識的に糖質を抜いてる人は多いですよね。

糖質=脂肪に変わる

という情報があるので、もう無意識に減らしている人もいるでしょう。

そうですね。

私の意見としては…

適度なら良いと思います。

でも、極端に糖質制限してるならやめたほうが良いと思います。

それはなぜでしょうか?

糖質を減らして、代わりに体脂肪をエネルギーにするには結局、糖質が必要だからです。

ん!?

なんのこっちゃ!?

という感じですよね(;’∀’)

糖質制限をして、体脂肪をエネルギーに変えるには

  • 良質な睡眠
  • 腸内環境
  • 適度な運動
  • ストレス管理

これらが必要になります。

糖質を抜きすぎると夜間低血糖になり、睡眠の質が下がります。

睡眠の質が下がると自律神経とホルモンバランスが乱れて脂肪燃焼スイッチが入らず、代謝を落とす反応が強くなってしまうんです。

つまり、痩せにくい体になってしまうわけですね( ゚Д゚)

また、私たちのメンタルは血糖値に影響を受けます。

そのため、糖質が入ってこないとストレスを受けた時に、対応ができません。

そして、睡眠不足やストレスがたまると自律神経が乱れて脂肪燃焼スイッチが入りにくくなるんです。

また、糖質を制限することで自然とタンパク質と脂質が増えますよね?

タンパク質は消化吸収に時間が掛かります。

そのため、腸内でタンパク質が居座るようになり、腸に負担をかけてしまうんです。

腸内環境が悪くなると、脂肪分解をするときに必要なビタミンが腸内でうまく作れません。

なんか雲行きがあやしくなってきたでしょ?

脂肪燃焼には、交感神経の活動が必要なんですが、これは適度に体を動かせた時に働くものです。

そして、適度に体を動かすにはやはり、糖質が必要なんです。

そのため、糖質を極端に減らすと体力が落ちて、適度な運動すらできなくなるんです。

これじゃ、脂肪は燃えません…

以上の通り、脂肪を分解するには糖質の量を減らす必要があります。

ですが、脂肪を分解するシステムを発動させるには、結局、適度な糖質が必要なんです。

今、まともにご飯を食べていない人はやせようとする前にまず、ご飯を食べれるようになってください。

「適度な糖質量ってどのくらいなの?」

ですが?

➝大人茶碗一杯です。

まずは、これくらい食べても2-4週間、体重が変わらない状態を目指しましょう!!

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

腹八分目が習得できる!14日間無料ダイエット講座を始めました!!メルマガ登録で、今日から受講できますよ。詳細はこちら↓↓↓↓↓↓
腹八分目が習得できる!14日間無料ダイエット講座

今回の内容が、あなたのお役に立ちましたら、是非、Twitter(尾川隆@食欲コントロールダイエット)Instagram(Takashi Ogawa)の「フォロー」をお願い致します。m(__)m

また、youtubeでは、文章では分かりにくい内容を動画でわかりやすく解説しています。
youtubeチャンネル:たーぼーの食欲コントロールダイエット

その他、LINE公式アカウント、ダイエットサポートも開設しております。
今、友達追加していただくと4つの動画「ダイエットの常識・非常識」を無料でプレゼント致します(^^ゞ

  • ダイエットにはカロリー計算は必須?
  • ダイエットには糖質制限は必須?
  • ダイエットには筋トレが必須?
  • 食べすぎてしまうのは意志が弱いから?

これらの疑問がある人は、今すぐ友だち追加してください。

今すぐクリック↓
LINE公式アカウント ダイエットサポート

スポンサーリンク


 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

水

痩せたかったらお水を飲もう!ダイエットにおける水の効果

多くの人が痩せた?オートミールのダイエット効果と方法、注意点

一歩先行く健康管理!気軽に血糖測定できるFreeStyleリブレ

ラカント

ラカントってダイエットに効果的?疑問にお答えします!

味噌汁

食べすぎをおさえる!味噌汁はダイエットの強い味方

パン

今度はきっとうまくいく!糖質制限ダイエットの効果と注意点

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。