体重がスルスル落ちる!痩せる行動5選

今回の記事はなかな体重が落ちずに困っている人に向けた内容です。この記事を最後まで読むことで、体重を落とすために必要な行動がわかります。

おはようございます!

食欲コントロールダイエットマスターコーチの尾川です(^^)/

無理せず体重が落ちてくれば、こんなに嬉しいことはないですよね❓

そのためには体重が落ちるような行動を習慣化する必要があります☝️

これから紹介する行動を習慣化できるように少しずつ頑張りましょう🌈

お腹空いてから食べる

聞き飽きたかもしれないですけど、これができないと自然と体重落ちるのは無理です。

「お腹空いてから食べれるようになる=お腹空いてない時は食べないようになる」わけです😉

これができれば体重の自動調節機能が働いてスルスル痩せます。

食べる時間を確保する

時間の確保で優先すべきは🥇睡眠に次いで🥈食事です。

特に朝食ですが、1日の食欲と代謝に関わる重要な時間ですので、バタバタせず食べれる時間を作るようにしましょう‼️

10分でも良いです、早く起きる努力をしましょう🌞

いただきますと言う

「いただきます」は命あるものをいただくという意味です。

つまり、しっかり生物、植物として確認できるもの(肉、魚、豆、海藻、キノコ、野菜など)を食べることを前提とします。

加工食品など、これは何でできてるの?というものばかりは食べないという意思表示でもあるんです🌈

ながら食べはしない

食事は味覚(味)、嗅覚(匂い)、聴覚(音)、視覚(見た目)、触覚(歯応え)で楽しむものです。

そのため、ながら食べをして、五感が他のものに向いてしまうと食事の満足感が下がってしまいます。

そして、それを補うために腹パンパンまで食べちゃうんです。

しっかり味わいましょう‼️

箸を置く

一口食べてお箸を置くと、自然と噛む回数が増えます。

これにより満腹中枢が刺激されますし、噛むことで代謝を上げてくれるホルモンが分泌されます。

また、血糖値が上がる時間も確保されるので満足感がしっかり得られて腹八分目で終わりやすくなります♫

まとめ

このように、痩せるためには摂取カロリーや消費カロリーを考えるながら食べるのではなく、自然と食べる量が抑えられるような「行動」をとることがたいせつです。

そして、この行動が習慣化された時、初めて体重がスルスル落ちていきます☝️

今回の行動が習慣化できるように1割やる気出して頑張っていきましょう👍

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

食べながら痩せる方法をメールマガジンで配信中です!
メルマガ登録で、今日から受講できますよ。
詳細はこちら↓↓↓↓↓↓
腹八分目が習得できる!14日間無料ダイエット講座

Twitter:尾川隆@食欲コントロールダイエット

Instagram:Takashi Ogawa

youtube:たーぼーの食欲コントロールダイエット

tiktok:尾川隆@食欲コントロールダイエット

その他、公式LINEアカウント、ダイエットサポートも開設しております。
今、友達追加していただくと4つの動画「ダイエットの常識・非常識」を無料でプレゼント致します(^^ゞ

  • ダイエットにはカロリー計算は必須?
  • ダイエットには糖質制限は必須?
  • ダイエットには筋トレが必須?
  • 食べすぎてしまうのは意志が弱いから?

これらの疑問がある人は、今すぐ友だち追加してください。

今すぐクリック↓
LINE公式アカウント ダイエットサポート

スポンサーリンク


 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

食欲コントロール

今日からできる!自然と食欲がおさまる、食欲コントロール方法

禁止

もうやめよう!ダイエットでは禁止食品を作らない方が良い理由

運動する女性

ダイエットにおける運動の目的はカロリー消費ではない!!という話

正月太り

焦らずいこう!年末年始の食べ過ぎを帳消しにできる、正月太り解消法

ピンチはチャンス

生活習慣を変えるチャンス!間食してしまった時の考え方

筋力トレーニング

ダイエットに筋トレはいらない!?消費カロリーと基礎代謝について

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。