3分で分かる!体重の下げ止まりが来る理由と対処法

今回の記事はダイエットをしている時に体重の下げ止まりが来る人に向けた内容です。この記事を最後まで読むことで、下げ止まりが来てしまう理由と対処法がわかります。

おはようございます!

食欲コントロールダイエット協会
マスターコーチの尾川です(^^ゞ

===========

こんにちは!

いつもブログ楽しく拝見させてもらっています。

私は、いつもダイエットする時食事量を減らしているのですが、3kgぐらいスルッと痩せれます。

しかし、いつもここから下げ止まりに合うんです(汗)

これはどうしてでしょうか?

代謝が下がったのでしょうか?

こういう時はどうしたら良いでしょうか?

質問ばかりですいません。

どうぞよろしくお願い致します。

=============

ご質問ありがとうございます!!

いわゆる停滞期ってやつですね?

ありますよね(;’∀’)

これってなんでしょうかね?

では、お答えします。

実はこの下げ止まりは至って自然なことです!

それはなんでかって言うと…

例えば、質問者さんの体重が50kgだったとします。

そして、今まで50kgから変化していないと仮定した場合、

質問者さんが普段食べていた量は体重50kgになるような食事量だった。

ということになります。

そして、ダイエットを決意し食事量を減らしましたよね?

そして、体重が3kg落ちたわけです。

つまり、質問者さんがダイエットを始めて、食べだした量が…

体重47kgになるような食事量だった。

これだけのことです!

そのため、47kgに達すれば当然、それ以上は落ちません。

当然、下げ止まりが来るわけです。

なので、もう少し痩せたかったら47kgになる食事量をさらに減らすしかありません。

そして、ポイントはここです!

これを聞いたときに、

「えっ?もっと減らすの?」

「それはキツイな…」

「食べるのなくなるやん…」

と感じてしまった人は、食欲が整っていません!!

おそらく体重減少に伴い食欲はむしろ増加しているパターンだと予想されます。

こういったパターンではやはり、減量の前に食欲コントロールが必要です。

本来ならば、体重減に伴い食欲も減するはずです。

だって、体重が減れば代謝も下がって(消費カロリーも下がって)代謝に合わせた食欲になるからです。

なので、体重が減ったのに、食欲が増しているならそれは…

ダイエット方法が間違っている証拠です

この場合は、やり直しですね!

まずは、食欲コントロールです(^^ゞ

食欲コントロールの詳細は今までのブログを読んでいただくことで少しずつ解決できると思います。

下げ止まりは誰でも来ます。

大切なのはその時の食欲です!

今まさに減量中の方はぜひ、ご自分の食欲と向き合ってみてください!!

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました。

------------------------------

食べながら痩せる方法をメールマガジンで配信中です!
メルマガ登録で、今日から受講できますよ。
詳細はこちら↓↓↓↓↓↓
腹八分目が習得できる!14日間無料ダイエット講座

Twitter:尾川隆@食欲コントロールダイエット

Instagram:Takashi Ogawa

youtube:たーぼーの食欲コントロールダイエット

tiktok:尾川隆@食欲コントロールダイエット

その他、公式LINEアカウント、ダイエットサポートも開設しております。
今、友達追加していただくと4つの動画「ダイエットの常識・非常識」を無料でプレゼント致します(^^ゞ

  • ダイエットにはカロリー計算は必須?
  • ダイエットには糖質制限は必須?
  • ダイエットには筋トレが必須?
  • 食べすぎてしまうのは意志が弱いから?

これらの疑問がある人は、今すぐ友だち追加してください。

今すぐクリック↓
LINE公式アカウント ダイエットサポート

スポンサーリンク


 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

あなたは知ってますか?休日の食べすぎ、ダラダラ食べ撃退法

頑張っているのに痩せれない人の特徴

糖質制限のメリット・デメリットを知ることがダイエットのカギ

寝る子供

寝る子は痩せる?聞いて得する、ダイエットと睡眠の関係性

食欲コントロール

今日からできる!自然と食欲がおさまる、食欲コントロール方法

筋力トレーニング

ダイエットに筋トレはいらない!?消費カロリーと基礎代謝について

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。