ダイエット中でもくだものは食べても大丈夫‼くだものを勧める理由

今回の記事はダイエットのためにくだものを避けている人に向けた内容です。この記事を最後まで読むことで、くだものがなぜダイエットに最適であるかがわかります。

はじめに

おはようございます!

食欲コントロールダイエット協会マスターコーチの尾川です(^^)/

さっそくですが、くだものでは太りません♬

「でも、くだもの食べると直接脂肪に変わるって聞いたんだけど…」

そんな疑問にお答えするとともに、ダイエット中にくだものをオススメする理由もお話します🍎

そんなに脂肪つかない

たしかに、果物に含まれる果糖を摂ると直接脂肪に変わるという仕組みはあります。

しかし、その量はごくわずかです。

そして、心配しなくても、問題となるほど、多くは食べれません!(1日りんご20-30個食べるなら別ですが笑)

そんなデメリットよりも、はるかに多くのメリットがあります♬

美味しい

食べる理由にこれがあれば十分でしょう。

そもそもおいしくないと満足感は上がりません。

間食したいのに太りたくないからといって甘くないもの食べるよりずっといいですよ🍓

栄養が豊富

くだものにはビタミン、ミネラルをはじめ、ファイトケミカル(肥満予防の抗酸化作用)や食物繊維を含みます。

代謝も上がりやすく、太りにくい体に近づくわけです🌈

間食やデザートで食べて、これらの恩恵を受けれるなんて、なんて贅沢なんでしょう♬

水分が多い

枯れ果てた体では代謝能力もサビつきます💦

くだものには水分が多いため、私たちの体を潤わせて代謝アップにつながります♬

また、胃は重さを感じることで満足感を得ますので、水分で胃が満たされることも食欲安定につながるんです!

カロリーが低い

やっぱりこれでしょ❓

くだものは断然低カロリーです。

今が旬なスイカは100g 37kcal。いちごは100g 33kcal、1粒わずか6kcalです!

当協会ごり推しの冷凍ベリーは100g 34kcalです!

さいごに

いかがですか❓

くだものしか勝たんでしょ❓

たぶん、ケーキもアイスも食べたいと思いますので(私もたまには食べます♬)

毎回じゃなくていいですが、間食やデザートにくだものを仲間入りさせてください🙇‍♂️

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました。

------------------------------

食べながら痩せる方法をメールマガジンで配信中です!
メルマガ登録で、今日から受講できますよ。
詳細はこちら↓↓↓↓↓↓
腹八分目が習得できる!14日間無料ダイエット講座

Twitter:尾川隆@食欲コントロールダイエット

Instagram:Takashi Ogawa

youtube:たーぼーの食欲コントロールダイエット

tiktok:尾川隆@食欲コントロールダイエット

その他、公式LINEアカウント、ダイエットサポートも開設しております。
今、友達追加していただくと4つの動画「ダイエットの常識・非常識」を無料でプレゼント致します(^^ゞ

  • ダイエットにはカロリー計算は必須?
  • ダイエットには糖質制限は必須?
  • ダイエットには筋トレが必須?
  • 食べすぎてしまうのは意志が弱いから?

これらの疑問がある人は、今すぐ友だち追加してください。

今すぐクリック↓
LINE公式アカウント ダイエットサポート

スポンサーリンク


 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

肥満

もうダイエットで失敗したくない!肥満になる4つの原因を徹底解説

食べて痩せる!代謝を上げるための食生活5選

サイクリングをする女性

効果抜群!ダイエットに役立つマインドセット

ホームパーティー

これで太らない!ホームパーティーの楽しみ方、5つのポイント

ガマン

まずは食べよう!我慢すると結局食べてしまう理由と対処法

困った女性

腹八分目を習得できる!食欲を乱す原因と食欲コントロール術

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。