代謝がダウンする食事5選

今回の記事は、ダイエットをしている中で代謝が落ちてしまっている人に向けた内容です。この記事を最後まで読むことで、代謝が下がる食事がわかります。

おはようございます!

食欲コントロールダイエットマスターコーチの尾川です(^^)/

 はじめに

痩せるためには代謝を上げておく必要があります。

ですが、気づいたら代謝が下がる食事をしていることも多いです💦

そこで今回は、代謝をダウンさせてしまう食事の特徴をご紹介します。

 主食が低糖質

極端に糖質を制限すると代謝に関わるホルモンが減ってしまいます。

ロカボパンやこんにゃく米などをいつも食べている人は糖質不足で代謝ダウンするので結果的に痩せにくくなります😭

パンはライ麦、ベーグル、イングリッシュマフィンを選ぶ、ご飯も普通に食べることをオススメします。

 野菜が盛り盛り

主食が低糖質で、しかも野菜が盛り盛りでは明らかにエネルギー不足です。

野菜で胃袋満たしても、満腹感しか得られません(満足感サヨナラ👋)

野菜は主食をある程度食べた上で、入る量にすると良いです♫

 肉が胸肉かささみ肉

確かに脂質が低く、高タンパクだからグッドです。

ただ赤身肉や豚肉にも代謝を上げるための栄養素が入ってます(鉄、ビタミン、カルニチンなど)

悪くはないんですけど、ダイエットしている人は「これを食べておけば大丈夫」という思考になりがちです。

 パターン化した食事

食べることが好きなのに、食事を感覚ではなく「太るか太らないか?」の思考で摂っている可能性があります。

節約できたり、メニュー考えるストレス減るので気持ちはわかりますよ😊

ですが、体は色々な食べ物を求めていることはお忘れなく🌈

 加工食品ばかり

加工食品はハイカロリーの栄養素不足です。

また、保存を効くように食品添加物を入れているため、代謝を邪魔します。

全く栄養素がないわけではないので、禁止にする必要はありませんが、常食するのはオススメできません。

まとめ

いかがですか⁉️

代謝の基本は食事です。

基本を疎かにして筋トレしても代謝は上がりません。

まずは、代謝が上がりやすい食事を意識しましょう😊
以上、最後まで読んでいただきありがとうございました。

------------------------------

食べながら痩せる方法をメールマガジンで配信中です!
メルマガ登録で、今日から受講できますよ。
詳細はこちら↓↓↓↓↓↓
腹八分目が習得できる!14日間無料ダイエット講座

Twitter:尾川隆@食欲コントロールダイエット

Instagram:Takashi Ogawa

youtube:たーぼーの食欲コントロールダイエット

tiktok:尾川隆@食欲コントロールダイエット

その他、公式LINEアカウント、ダイエットサポートも開設しております。
今、友達追加していただくと4つの動画「ダイエットの常識・非常識」を無料でプレゼント致します(^^ゞ

  • ダイエットにはカロリー計算は必須?
  • ダイエットには糖質制限は必須?
  • ダイエットには筋トレが必須?
  • 食べすぎてしまうのは意志が弱いから?

これらの疑問がある人は、今すぐ友だち追加してください。

今すぐクリック↓
LINE公式アカウント ダイエットサポート

スポンサーリンク


 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

糖質制限

もう迷わない!糖質制限7つのデメリット

玄米食べときゃ大丈夫!それってホント!?

食べて痩せる!代謝を上げるための食生活5選

ダイエット動画

4つの特典動画をプレゼント!

あなたは知ってますか?寝ないと太りやすくなる理由

これでダイエットがうまくいく!ダイエットを成功に導く魔法の言葉

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。