果物じゃ太らない!果物を食べたほうがやせやすい理由

くだもの

この記事は、果物が好きだけど、ダイエットのために禁止にしている人に向けた内容です。この記事を最後まで読むことで、果物がダイエットに有効である理由がわかります。

 

おはようございます!

突然ですが、質問です果物。

あなたは果物が好きですか?

私は好きです!!

この時期のっておいしいですもんね♪

でも、こんな噂を聞いたことはありませんか?

果物は脂肪になりやすい!

たしかに、果物に含まれている果糖をとると、直接体脂肪に変わるという仕組みはあります。

しかし、その量は極わずかです。

そして、心配しなくても、そんなに問題となるほど、果物は多く食べれません。

そんなデメリット(食べたら直接体脂肪に変わるという仕組み)よりも、はるかに多くのメリットがあります。

それはなんでしょうか?

  1. 美味しい
  2. 栄養が豊富
  3. 水分が多い
  4. カロリーが低い

美味しければ当然、満足感は上がります。

つまり、少量で満足しやすいということです。

また、果物にはビタミン、ファイトケミカル、食物繊維が含まれているため、代謝も高まりやすいです。

そして、カロリーも低いため、デザートや夜食にも最適です。

こんなにたくさんのメリットがあるんです。

これは使わない手はないですよね♪

なので、ダイエット中だからこと、果物は積極的にとるようにしてください。

大丈夫です!

脂肪になるほど食べれはしませんよ(^O^)

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

腹八分目が習得できる!14日間無料ダイエット講座を始めました!!メルマガ登録で、今日から受講できますよ。詳細はこちら↓↓↓↓↓↓
腹八分目が習得できる!14日間無料ダイエット講座

今回の内容が、あなたのお役に立ちましたら、是非、Twitter(尾川隆@食欲コントロールダイエット)Instagram(Takashi Ogawa)の「フォロー」をお願い致します。m(__)m

また、youtubeでは、文章では分かりにくい内容を動画でわかりやすく解説しています。
youtubeチャンネル:たーぼーの食欲コントロールダイエット

その他、LINE公式アカウント、ダイエットサポートも開設しております。
今、友達追加していただくと4つの動画「ダイエットの常識・非常識」を無料でプレゼント致します(^^ゞ

  • ダイエットにはカロリー計算は必須?
  • ダイエットには糖質制限は必須?
  • ダイエットには筋トレが必須?
  • 食べすぎてしまうのは意志が弱いから?

これらの疑問がある人は、今すぐ友だち追加してください。

今すぐクリック↓
LINE公式アカウント ダイエットサポート

スポンサーリンク


 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

カップラーメン

高血圧予防に必須の知識!ナトリウム過剰による3つのリスクを解説

落ち込む男性

落ち込む気持ちにさよならできる!ナイアシンの4つの働きと摂り方

パンt牛乳

最近多い子どもの骨折を予防するにはやっぱりカルシウムが必要

ケガした子供たち

今から始める、骨折予防に必要なビタミンKの摂り方【食品一覧付き】

髪を気にする女性

ツヤのある髪を手に入れる!ビオチンの働きと摂り方【食品一覧付】

水を飲む女の子

むくみや疲れがとれる!隠れ脱水の症状と正しい水分の摂り方

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。