一石四鳥!?空腹感を感じることで得られる4つの効果を徹底解説

お腹が空いたカエル

こんにちは!!

ダイエットサポーターの尾川です(^.^)

突然ですが、みなさんは食事の前にしっかり空腹感を感じていますか?

食事の時間だからといって、お腹が空いていないのにいつも通りの量を食べたりしていませんか?

もし、そうだとしたら、それがダイエットの成功を邪魔しているのかも知れません( ;∀;)

そこで今回は「空腹感を感じることで得られる4つの効果」についてお話しします。

集中力が高まる

まず1つ目は、空腹感を感じることで集中力が高まります。

これは、空腹感を感じる時に活性化されるオレキシンというホルモンによるものです。

オレキシンは別名覚醒ホルモンとも言われており、目を覚まさせ、集中力を高める働きがあります。

ライオンなどの動物を想像してもらえれば分かると思いますが、動物は空腹感を感じるとエネルギー不足を補うために狩りを始めます。

そして、獲物は足の速いシマウマや鹿などです。

こういった動物は警戒心が強く、少しでも気づかれるとすぐに逃げてしまいます。

そのため、ライオンはシマウマや鹿にバレないように近づかなければいけません。

また、一時も目を離すわけにもいきません。

そこで必要なのが覚醒集中力です。

このように、動物には空腹感を感じる時に目が覚めやすく、集中力が高まるようになっています。

これは、人も同じです。

深夜まで起きているとお腹が空いて目が覚めてしまうことがありますよね?

あれと同じです。

深夜の空腹で目が覚めてしまって寝れなくなるのは困りますが、朝や昼間に覚醒し集中力が高まることは働く人間としてはメリットになりますよね?

仕事効率は高まるし、活動的になるため、しっかりエネルギーを使えてダイエットにも効果的です。

成長ホルモンの活性化

2つ目は、成長ホルモンの活性化です。

成長ホルモンは、脳の下垂体という部分で作られるホルモンで、体の成長を促したり、傷ついた体の修復に関わります。

具体的には・・・

  • 骨を丈夫にする
  • 筋肉量が増える
  • 脂肪を減らす
  • 肌が綺麗になる

これらの効果があることが報告されています。

そのため、成長ホルモンが低下すると、疲れやすくなったり(消費カロリー低下)、筋肉が減ったり(基礎代謝量低下)、内臓脂肪がたまりやすくなったり、老けたりするため、ダイエットの妨げになります。

そして、このホルモンは空腹感を感じることで分泌量が増えることが分かっています。

お腹が空いた時は「あっ、今、私若返っているわ♪」と考えるようにすれば空腹を不快と感じにくくなるかもしれませんね(^-^)

スポンサーリンク


次の食事が美味しくなる

空腹感を感じると食事を感覚でとれるようになるため、食べものが普段より美味しく感じれるようになります。

逆に空腹感を感じないまま食べた場合、感覚ではなく「時間だから、今食べないと後から食べれないから」という思考で食事をとったことになります。

こうなると、感覚は二の次になってしまい、食事の美味しさは半減してしまいます。

昼食後、しばらくして間食を挟むと夕食時にお腹が空いていないことがあり、そのまま夕食に入るとなんか満足感が少なくなったりしませんか?

腹八分目が分かってくる

ダイエットで大切なのは腹八分目にすることです。

これは、ダイエットをしている人じゃなくても知っている常識ですよね?

しかし、この腹八分目・・・なかなか感覚ってつかめないと思いませんか?

「えっ!?今、腹何分目かな?」と考えていたら、気づいたらお腹パンパンになっていることもあります( ;∀;)

そうなんです。実は、腹八分目はしっかり空腹感、つまり腹一分目~腹二分目を感じれないと分かりにくいんです。

食事の前に空腹感を感じていない、つまり腹四分目~五分目だと食事を開始してすぐに八分目を越えてしまい、次に食事を終えるタイミングは腹十分目、つまりお腹パンパンしかないんです(汗)

このように、空腹感を感じるとみなさんが憧れている腹八分目が分かってきます。

スポンサーリンク


本当の食欲とまやかしの食欲

以上のように、空腹感を感じることは良いことばかりです。

ここまで読んでいただいた方ならきっと、喜んで空腹感を感じてくれるはずです(*‘∀‘)

ただ、空腹感にも本当の空腹感(食欲)とまやかしの空腹感(食欲)があることを覚えておきましょう。

大切なのは本当の空腹感(食欲)です。

以下に特徴を示しますので参考にされてください。

本当の空腹感(食欲) まやかしの空腹感(食欲)
際限の有無
罪悪感の有無
起こり方 徐々に
段階的
突発的
衝動的
食べたいもの 食べ物全般 限定的(お菓子、ケーキなど)
空腹のサイン ・お腹が鳴る
・お腹が痛い
・ぼーっとする…他
無性に限定的なものが
食べたくなる

平田雄士 見るだけ「ダイエット図鑑」2019 P.47より改変引用

まやかしの空腹感(食欲)は腹一分目~腹二分目でない可能性があります。

しっかりと空腹感を感じた時は「これはどっちかな?」と自問自答してみてください。

まとめ

今回は、「空腹感を感じることで得られる4つの効果」についてお話ししました。

どうでしたか?

今日から、空腹感を感じてみたくなりましたか?

もし、そうなった人が一人でもいたらこの記事を書いた甲斐があります(^-^)

是非、生活に取り入れてみて下さいね♪

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました。

今回の内容が、あなたのお役に立ちましたら、是非、facebookページ(ダイエットサポート)への「いいね!」およびTwitter(尾川隆@食欲コントロールダイエット)の「フォロー」をお願い致します。m(__)m

また、LINE公式アカウント、ダイエットサポートも開設しております。
今、友達追加していただくと4つの動画「ダイエットの常識・非常識」を無料でプレゼント致します(^^ゞ
これを機に是非、友達追加してみてください。

今すぐクリック↓
LINE公式アカウント ダイエットサポート

スポンサーリンク


 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

リラックス

もっと気楽にいこう!マジメだと痩せれない理由

寝る子供

寝る子は痩せる?聞いて得する、ダイエットと睡眠の関係性

朝食

今日から変われる!ダイエットに必要な2つの感覚

肥満

もうダイエットで失敗したくない!肥満になる4つの原因を徹底解説

テクニックを教える

即実践できる!おやつや食べ過ぎをなくすための応用テクニック

朝食

朝お腹が空かないけど食べた方がいいの?朝食の大切さとお腹が空かない理由

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。