痩せる前に解決しよう!睡眠障害のタイプ別、原因と対処法

睡眠障害
今回の記事は、「ダイエットには睡眠が大切であることは分かっているんだけど、どうしても寝れない」という人に向けた内容です。この記事を最後まで読むことで、自分の寝れない原因と対処法が分かります。

 

おはようございます!!

ダイエットサポーターの尾川です(^^ゞ

「ダイエットでは睡眠をしっかりとることが大切である」

ということは、だいぶ浸透してきた気がします。

しかし、「寝たくても十分寝れない」という声もよく聞くようになりました。

いわゆる…

睡眠障害

ですね。

そこで、今回は睡眠障害のタイプ別の原因と対処法についてお話します。

寝つきが悪いタイプ

【 原因 】
食事制限(栄養、カロリー不足による空腹感)
夕方以降の激しい運動
日中の運動不足
睡眠環境が悪い
不安

【 対処法 】
栄養があるものを食べる
運動はストレッチ程度にする
日中の活動量を増やす
寝具など、寝る環境を整える
不安を紙に書き出す

夜中に目覚めるタイプ

【 原因 】
食事制限(機能性低血糖、マグネシウム不足で筋肉がツル)
睡眠環境
不安やストレス

【 対処法 】
栄養を摂る(寝る前にハチミツ、マグネシウム)
寝具などの変更
不安などを紙に書き出す
不安事を信頼できる人に相談する

スポンサーリンク


まとめ

今回は、睡眠障害のタイプ別の原因と対処法についてお話しました。

睡眠障害にはタイプがあり、原因があります。

ご自分の寝れないパターンがどれなのか、調べて原因を探り、まずは対処してみましょう。

大切なのは、やってみることです。

試行錯誤なんですよね(;’∀’)

以上、最後まで読んで頂きありがとうございました。

P.S
腹八分目が習得できる!14日間無料ダイエット講座を始めました!!メルマガ登録で、今日から受講できますよ。詳細はこちら↓↓↓↓↓↓
腹八分目が習得できる!14日間無料ダイエット講座

今回の内容が、あなたのお役に立ちましたら、是非、facebookページ(ダイエットサポート)への「いいね!」およびTwitter(尾川隆@食欲コントロールダイエット)の「フォロー」をお願い致します。m(__)m

Instagram(Takashi Ogawa)もやっているのでぜひぜひフォローやコメントお待ちしてま~す(^-^)

また、LINE公式アカウント、ダイエットサポートも開設しております。
今、友達追加していただくと4つの動画「ダイエットの常識・非常識」を無料でプレゼント致します(^^ゞ
これを機に是非、友達追加してみてください。

今すぐクリック↓
LINE公式アカウント ダイエットサポート

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

目覚まし時計で目覚める女性

結局、何時間寝ればいいの?読めば安心、健康に必要な睡眠時間と質

睡眠不足の女性

ダイエットの天敵!睡眠障害の4つのタイプと快眠法

眠る女性

これで眠れる!夜眠くなりたければ体温と脳をコントロールしよう

睡眠不足

【保存版】さぁ始めよう!食欲コントロールダイエット〈睡眠編〉

朝の目覚め

今日も一日カロリー消費!朝スッキリ目覚める方法

よく寝る子ども

しっかり寝れて朝スッキリ!超簡単、ぐっすり寝るための3つのコツ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。