今日も一日カロリー消費!朝スッキリ目覚める方法

朝の目覚め

今回の記事は、ダイエットにたいせつな「睡眠」が上手にとれない方に向けた内容です。この記事を最後まで読むことで、朝からスッキリ目が覚めて、夜にしっかり寝つける方法がわかります。

 

おはようございます!

食欲コントロールダイエット協会
マスターコーチの尾川です(^^ゞ

ダイエットでは睡眠をとることがたいせつになります。

それは、睡眠をとることで自律神経が安定し、食欲と代謝が整うからです。

ただ…

「わかっているけど、寝つけない」

というお声もいただきます。

そんな、寝つきが悪い方の特徴として、朝の目覚めの悪さがあります。

朝の目覚めが悪いと、日中の活動量が上がらず、結果、体を使わなくなるので、夜に眠気が訪れません。

そのため、夜寝つけるようになるためにも、朝の目覚めを良くすることは非常にたいせつです。

では、どうすれば朝の目覚めをよくすることができるのでしょうか?

それは全然難しくないですよ♪

朝日を浴びる

朝日を浴びることで目に光が入ります。

これにより、眠りを誘う「メラトニン」というホルモンの分泌を抑えられ、目が覚めます。

そして、抑えられたメラトニンは夜に多く分泌されるようになり、私たちを眠りへといざないます。

裸足で歩く

裸足でフローリングをなどを歩くようにしましょう。

朝から冷たいフローリングを裸足で歩くことで、冷感(冷たい感覚)が脳を刺激します。

よく噛む

噛むときに働く筋肉(咬筋)が脳へ向かう神経を刺激します。

これは三叉神経(さんさしんけい)というのですが、噛むことで働く、咬筋のそばを通り脳に向かっています。

まとめ

今回は、夜眠くなるために必要な朝の過ごし方についてお話ししました。

私は実際に上記の内容を生活に取り入れてスッキリ目が覚めています。

おかげでほぼ毎日同じ時間(21時頃)に眠気がきて、ストンと寝ることができます。

そして、ストンと寝れた時に自律神経が安定して食欲と代謝が整っていきます。

これがやせる秘訣です!!

うまく寝つけない方はぜひ、今回の内容を生活に取り入れてみてください(^^)/

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

腹八分目が習得できる!14日間無料ダイエット講座を始めました!!メルマガ登録で、今日から受講できますよ。詳細はこちら↓↓↓↓↓↓
腹八分目が習得できる!14日間無料ダイエット講座

今回の内容が、あなたのお役に立ちましたら、是非、Twitter(尾川隆@食欲コントロールダイエット)Instagram(Takashi Ogawa)の「フォロー」をお願い致します。m(__)m

また、youtubeでは、文章では分かりにくい内容を動画でわかりやすく解説しています。
youtubeチャンネル:たーぼーの食欲コントロールダイエット

その他、LINE公式アカウント、ダイエットサポートも開設しております。
今、友達追加していただくと4つの動画「ダイエットの常識・非常識」を無料でプレゼント致します(^^ゞ

  • ダイエットにはカロリー計算は必須?
  • ダイエットには糖質制限は必須?
  • ダイエットには筋トレが必須?
  • 食べすぎてしまうのは意志が弱いから?

これらの疑問がある人は、今すぐ友だち追加してください。

今すぐクリック↓
LINE公式アカウント ダイエットサポート

スポンサーリンク


 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

睡眠不足

【保存版】さぁ始めよう!食欲コントロールダイエット〈睡眠編〉

睡眠障害

痩せる前に解決しよう!睡眠障害のタイプ別、原因と対処法

朝日を浴びる女性

今日からできる!朝目を覚ますためにすべき3つのこと

スッキリとして女性

これで解決!睡眠時間がとれないなら睡眠の質を高めよう

目覚まし時計で目覚める女性

結局、何時間寝ればいいの?読めば安心、健康に必要な睡眠時間と質

カッコいいスタイルを手に入れる!姿勢を悪くする3つの生活習慣

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。