食べすぎを予防できる!ダイエットに効果的な言葉の使い方

言葉使い
今回の記事は、なかなかお腹具合で食事をやめれない人に向けた内容です。今回の内容を理解することで、あなたの食事での食べすぎを予防することにつながります。

おはようございます!!

ダイエットサポーターの尾川です(^^ゞ

ダイエットにおける食事は、お腹具合で摂れることが理想的です。

そのため、普段の食事では、自分自身にお腹具合を聞いてあげることが大切になります。

そこでポイントとなるのが…

言葉の使い方

です。

ダイエットで失敗する言葉使い

つまり、食事中の自分にどのように問いかけれるかです。

例えば食事中に…

「満腹になったかなぁ?」

このように問いかけます。

このように問いかけると、満腹(腹十分目)を基準にして食事をしてしまうため、気づいたら腹八分目を超えてしまうことがよくあります。

こういった理由からも、お腹具合を問いかける時は、空腹の方から行うのが効果的です。

スポンサーリンク


ダイエットに効果的な言葉使い

つまり、こういうことです。

「空腹ではなくなったかなぁ?」

このように問いかけると、空腹(腹二分目)を基準にして食事ができるので、「気づいたら食べすぎてた」というハプニングを減らすことができます。

もちろん、ながら食べをしていたら、空腹基準で食事をしても気づかないのは言うまでもありません。

まとめ

今回はダイエットに効果的な言葉の使い方についてお話しました。

このように、ダイエットでは普段使う言葉一つで、良くも悪くもなります。

あなたが食事の度に食べすぎてしまうのであれば、ぜひ一度、このような言葉使いで、ご自分に問いかけるようにしてみて下さい。

満腹になったかなぁ?

ではなく…

空腹じゃなくなったかなぁ?

です

以上、最後まで読んで頂きありがとうございました。

P.S
腹八分目が習得できる!14日間無料ダイエット講座を始めました!!メルマガ登録で、今日から受講できますよ。詳細はこちら↓↓↓↓↓↓
腹八分目が習得できる!14日間無料ダイエット講座

今回の内容が、あなたのお役に立ちましたら、是非、facebookページ(ダイエットサポート)への「いいね!」およびTwitter(尾川隆@食欲コントロールダイエット)の「フォロー」をお願い致します。m(__)m

Instagram(Takashi Ogawa)もやっているのでぜひぜひフォローやコメントお待ちしてま~す(^-^)

また、LINE公式アカウント、ダイエットサポートも開設しております。
今、友達追加していただくと4つの動画「ダイエットの常識・非常識」を無料でプレゼント致します(^^ゞ
これを機に是非、友達追加してみてください。

今すぐクリック↓
LINE公式アカウント ダイエットサポート

スポンサーリンク


 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

一本道

痩せてから食欲を整えるのは無理!!ダイエットにおける正規ルートとは?

リハビリ

衝撃の事実!!ダイエットとリハビリは基本的に同じである

お腹具合をみる女性

ダイエットの明暗を分ける!食べ始める・食べ終わる基準

2つ

あなたは大丈夫?ダイエットに失敗する2つのタイプ

デメリット

焦らずいこう!減量に入れる最低条件とは?

これでダイエットがうまくいく!ダイエットを成功に導く魔法の言葉

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。