ストレス食いをなくす!怒りを抑える5つの方法

喧嘩

今回の記事は、衝動的な怒りにより、食欲が乱れてしまう人に向けた内容です。この記事を最後まで読むことで、衝動的な怒りをおさえて、ストレス食いの頻度を減らすことができます。

おはようございます!

食欲コントロールダイエット協会
マスターコーチの尾川です(^^ゞ

ダイエットでは、食欲をコントロールすることが重要です。

しかし、そんな食欲を乱すものがいます( ゚Д゚)

それは…

怒りです!!

みなさん、ご存知の通り、ストレス食いってやつですね。

人は、怒りをしずめるために食べることを選択します。

そのため、怒りをおさえることは、結果的にダイエットにつながります。

それでも、生活をしていれば、イラっとすることはあります(;´Д`)

そこで今回は、衝動的な怒りをおさえる5つの方法についてご紹介します。

① 100から3を引き続ける

計算をすることに意識が向くため、冷静になれます。

② 自分が落ち着く言葉を準備しておく

「大丈夫」「たいしたことない」「なんとかなる」など、思ってなくても口に出すと落ち着きやすいです。

③ 今、ここに集中する

目の前のものを観察しましょう。(赤い花、青い椅子など)または、自分の動作を実況中継しましょう。(今、右手をのばしながらコップをとろうとしているなど)

④ 一旦、その場から離れる

冷静になる時間がつくれます。また戻ってくることを約束して離れることがたいせつです。

⑤ 頭の中を真っ白にする

目線を少し上に上げて、ただただ、頭の中を真っ白にしてみましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

基本的に、怒りは6秒待つことでおさまりやすいと言われています。

これらの方法を使うことで、時間をかせぐことにもなりますし、怒り自体をしずめることにもなります。

もちろん、根本的な解決にはなりませんが、衝動的に怒っていても、解決にはなりませんよね?

だったら、冷静になることが先だと思いませんか?

これら、怒りをおされる方法は普段から練習することがたいせつです。

衝動的な怒りは突然来るからです。

そのため、普段から練習しておかないと、衝動的な怒りに対処しきれません。

ぜひ、ご自分に合った方法を探して、そして実践してみてください(^^)/

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

腹八分目が習得できる!14日間無料ダイエット講座を始めました!!メルマガ登録で、今日から受講できますよ。詳細はこちら↓↓↓↓↓↓
腹八分目が習得できる!14日間無料ダイエット講座

今回の内容が、あなたのお役に立ちましたら、是非、Twitter(尾川隆@食欲コントロールダイエット)Instagram(Takashi Ogawa)の「フォロー」をお願い致します。m(__)m

また、youtubeでは、文章では分かりにくい内容を動画でわかりやすく解説しています。
youtubeチャンネル:たーぼーの食欲コントロールダイエット

その他、LINE公式アカウント、ダイエットサポートも開設しております。
今、友達追加していただくと4つの動画「ダイエットの常識・非常識」を無料でプレゼント致します(^^ゞ

  • ダイエットにはカロリー計算は必須?
  • ダイエットには糖質制限は必須?
  • ダイエットには筋トレが必須?
  • 食べすぎてしまうのは意志が弱いから?

これらの疑問がある人は、今すぐ友だち追加してください。

今すぐクリック↓
LINE公式アカウント ダイエットサポート

スポンサーリンク


 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

体重は遺伝するの?体重は他人と比べない方が良い理由

ストレスフルな女性

カロリーなんて気にしない!誰でもわかる、ストレスがあると痩せない理由

言葉

ダイエットのカギを握る!怒りを落ち着かせる魔法の言葉

ポジティブ思考の女性

ストレスを味方につけよう!ストレスで太る人・やせる人

ストレスフルな女性

あなたは大丈夫?慢性的なストレスがあると痩せにくい理由

ストレス状態

今日からできる!食欲コントロールダイエット〈ストレス編〉

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。