これでいいの?確実に痩せれる、ダイエットの新常識5選

今回の記事は、色々なダイエット方法を試してきたのに、うまく痩せれなかった人に向けた内容です。この記事を最後まで読むことで、確実に痩せれるダイエット方法がわかります。

はじめに

おはようございます!

食欲コントロールダイエット協会

マスターコーチの尾川です!!

今や常識となった

  • 糖質制限
  • 水3リットル
  • 食べすぎ後の断食、運動
  • 筋トレで部分痩せ
  • プランクで腹筋割る

これらで満足できるほど痩せてるならもうダイエットで困ってる人はいませんよね?

つまり、これらはダイエットの常識ではなかったということです。

最近のSNSを見ていれば分かると思いますが、新常識はもう生まれています(てか、昔からありました)

新常識① 糖質は適度にとれ

過度な糖質制限で落ちるのは体脂肪ではなく、水分です。

主なエネルギー源をとらないと代謝は落ちるし食欲は乱れます。

また、糖質の代わりに消化に悪いタンパク質と脂質が増えて内臓が泣きます😂

1日150g目指して糖質とりましょう‼️

新常識② 水分は適度にこまめに

水2-3リットルも飲んだら血液薄まりますし、腎臓に負担掛かりますよ。

数字ばかり意識して水がぶ飲みするのは全くオススメしません💦

喉の渇きやおしっこの色見ながら適度に水分摂取しましょう。

寝起き、出勤前、仕事中、帰宅後、入浴前、就寝前みたいな♫

新常識③ 食べすぎ後は体に任せて

食べすぎたものをすぐに帳消しにはできません。

食欲あるのに断食したら後から爆食いにつながりますし、過度な運動して落とせるのは200-300kcalが限度でしょう…

そんなことしなくても体は賢い(食欲を調整、代謝も上がる)のでまた元の体重に戻してくれます。

食べすぎた翌日は体に任せてください。

新常識④ 部分痩せとかない!姿勢整えろ!

残念ですが、部分的に体動かしたところだけ脂肪を落ちるようなシステムは体にはありません😂

そんなことより姿勢整えることに集中した方がいいです🌈

悪い姿勢になって、負担掛かった筋肉が張っていることがほとんどだからです☝️

反り腰、猫背の人は筋トレの前にストレッチと姿勢整えるのが先です。

新常識⑤ 全身痩せを忘れるな!

腹筋割りたくてプランクする人多いですけど、お腹の脂肪はどうなってます?

筋肉が増えても、その上にある脂肪が落ちなければ見た目はさらにゴツくなり、腹筋割れるどころではありません💦

まずは食欲コントロールダイエットで全身痩せしましょう☝️

ボディメイクはその後です🌈

※あと、お腹には腹式呼吸が大事です。

まとめ

どうでしたか⁉️あなたの常識と新常識は合ってましたか⁉️筋トレなどの運動はやる気にもつながるのでいいですけど、糖質制限や水がぶ飲み、意図的な食事制限はもはや常識ではありません😊

これからはぜひ、新常識でダイエットに励んでみてください🙆‍♂️

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

食べながら痩せる方法をメールマガジンで配信中です!
メルマガ登録で、今日から受講できますよ。
詳細はこちら↓↓↓↓↓↓
腹八分目が習得できる!14日間無料ダイエット講座

Twitter:尾川隆@食欲コントロールダイエット

Instagram:Takashi Ogawa

youtube:たーぼーの食欲コントロールダイエット

tiktok:尾川隆@食欲コントロールダイエット

その他、公式LINEアカウント、ダイエットサポートも開設しております。
今、友達追加していただくと4つの動画「ダイエットの常識・非常識」を無料でプレゼント致します(^^ゞ

  • ダイエットにはカロリー計算は必須?
  • ダイエットには糖質制限は必須?
  • ダイエットには筋トレが必須?
  • 食べすぎてしまうのは意志が弱いから?

これらの疑問がある人は、今すぐ友だち追加してください。

今すぐクリック↓
LINE公式アカウント ダイエットサポート

スポンサーリンク


 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

一般的ダイエットと食欲コントロールダイエット、あなたが選ぶのはどちら?

食べたいお菓子でわかる!あなたに足りていない栄養素

これを知れば食後に食べ過ぎなくて済む!なんか物足りない感の正体

糖質制限のメリット・デメリットを知ることがダイエットのカギ

ダイエット中でもくだものは食べても大丈夫‼くだものを勧める理由

あなたは知ってますか?休日の食べすぎ、ダラダラ食べ撃退法

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。