3分で分かる!空腹感に慣れるコツ

おはようございます!

食欲コントロールダイエット協会マスターコーチの尾川です(^^)/

今回の記事は空腹感を感じてから食事をした方がいいと言われるけども、空腹感が不快に感じる人に向けた内容です。この記事を最後まで読むことで、空腹感を乗り切るコツがわかります。

はじめに

空腹感を感じてから食事ができると、胃の感覚が鋭くなって腹八分目で終われるようになります♫

でも、実際お腹空くまで待ってると不快になる人もいますよね?

そこで今回は、空腹感になれるコツをお教えします🌈

我慢しない

普段から禁止食品、糖質制限、極端なカロリー制限をしていると食欲が乱れます。

こうなると食べ物のことが頭から離れなくなって、空腹時に一気に不快になります😱

まずは、空腹時のメンタル安定を優先して、極端な食生活は避けましょう!

血糖値を上げる

空腹時に不快になる人は血糖値が下がることに慣れていません。

頻繁に空腹時不快になる人は、まずはラムネ、ブドウ糖、飲み物で不快な空腹感を抑えましょう。

これらはそんなにお腹にたまらないので上手に空腹を作れます♫

一回我慢する

「今、ご飯食べないともたない…」と言う人がいますが、それを一回我慢してみると、全然大丈夫な場合もあります笑

実際やってみるのも1つです‼️

それで毎回、毎回低血糖で不快になるか、確認も必要です🤔

環境を変える

食べ物を「見る・触れる・考える」環境にあるなら、空腹時に不快になって当然です💦

・食べものを買い置きしない
・食べものを隠す
・用事を入れる(暇を減らす)
・スマホ触りすぎない
・趣味を見つける

こういった環境作りも空腹感に慣れるためには必要ですよ♫

空腹感のメリットを考える

・成長ホルモン↑(お肌ピチピチ)
・脂肪燃焼↑(あなたの目的)
・腸内環境↑(お腹凹む)
・目が覚める(仕事効率up)
・一口目めっちゃ美味くなる

あなたの望む脂肪燃焼は空腹感の先にある‼️

こういったメリットを考えれば、もはや空腹感は快感へと変わるでしょう笑

まとめ

今回は、空腹感に慣れるコツについて、お話ししました。

不快になりやすい空腹感もコツを知っておけば、上手く乗り切れる可能性があります。

これを繰り返すことで空腹感に慣れてくれば、普段の食事で腹八分目で終われるでしょう♫

まずはチャレンジです‼️

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました。

------------------------------

食べながら痩せる方法をメールマガジンで配信中です!
メルマガ登録で、今日から受講できますよ。
詳細はこちら↓↓↓↓↓↓
腹八分目が習得できる!14日間無料ダイエット講座

Twitter:尾川隆@食欲コントロールダイエット

Instagram:Takashi Ogawa

youtube:たーぼーの食欲コントロールダイエット

tiktok:尾川隆@食欲コントロールダイエット

その他、公式LINEアカウント、ダイエットサポートも開設しております。
今、友達追加していただくと4つの動画「ダイエットの常識・非常識」を無料でプレゼント致します(^^ゞ

  • ダイエットにはカロリー計算は必須?
  • ダイエットには糖質制限は必須?
  • ダイエットには筋トレが必須?
  • 食べすぎてしまうのは意志が弱いから?

これらの疑問がある人は、今すぐ友だち追加してください。

今すぐクリック↓
LINE公式アカウント ダイエットサポート

スポンサーリンク


 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

これでみるみる脂肪が燃える!知っておくべき脂肪の燃やし方

ダイエット中の人必見!痩せる食べ物5選

自然と痩せれる魔法の言葉!ダイエットは完ぺきじゃなくて良い

ダイエット失敗

もう失敗しない!あなたがダイエットで参考にすべき人とは?

寝室でスマホを触る女性

これをやめたら痩せれる!夜に避けたい3つの行動

〇〇すれば、我慢や禁止をしなくても痩せられる!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。