脂肪を燃やす!食後にこうなると痩せる!

今回の記事は、脂肪が燃えやすい体になりたい人に向けた内容です。この記事を最後まで読むことで、脂肪が燃えやすい体になるための生活習慣がわかると共に、食後にどんな状態になると痩せやすいのかがわかります。

おはようございます!

食欲コントロールダイエット協会マスターコーチの尾川です(^^)/

突然ですが、あなたは熱くなっていますか?

少し前に問題になった〇〇県の野外フェスではないですよ(汗)

食後です。

食後に体が熱くなる感じありますかね?

私はゆっくり食べるから食事中からあります。

この食事による体温上昇は食事誘発性熱産生といいます。

食べた物を消化吸収するときにエネルギーを使うため、もれなく熱が作られるんですね♪

消化吸収を始めてくれる、つまり、内臓が元気な証拠です。

こういった反応がしっかり出る人は、自律神経機能が高まっているため、アンダーカロリーにしたときに、脂肪が燃えやすいと言えます。

逆に、食事をしても汗一つかかない。

体が熱くならない。

という人は、まだ自律神経機能が十分上がっていないのかもしれません。

もちろん、その他にも普段から汗かかない、冷え症、立ちくらみ、めまいがある、などの症状も確認しないとハッキリは言えませんが。

でも、毎食こうやって熱を作ってくれる(カロリー消費)のはダイエットでは有利です。

食べ(摂取し)ながら消費もしてくれるので♪

なので、ダイエットではまずこういった体の反応が出るような生活習慣を送るようにしましょう!

具体的には

・夜7時間以上寝る

・バランスの良い食事を心掛ける

・適度に運動する(週2回)

こういったことからはじめましょう!

これにより自律神経機能が高まれば、食事による熱産生が生まれやすくなります。

いかがですか?

最近、熱くなっていますか?

 

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました。

------------------------------
食べながら痩せる方法をメールマガジンで配信中です!
メルマガ登録で、今日から受講できますよ。
詳細はこちら↓↓↓↓↓↓
腹八分目が習得できる!14日間無料ダイエット講座

Twitter:尾川隆@食欲コントロールダイエット

Instagram:Takashi Ogawa

youtube:たーぼーの食欲コントロールダイエット

tiktok:尾川隆@食欲コントロールダイエット

その他、公式LINEアカウント、ダイエットサポートも開設しております。
今、友達追加していただくと4つの動画「ダイエットの常識・非常識」を無料でプレゼント致します(^^ゞ

  • ダイエットにはカロリー計算は必須?
  • ダイエットには糖質制限は必須?
  • ダイエットには筋トレが必須?
  • 食べすぎてしまうのは意志が弱いから?

これらの疑問がある人は、今すぐ友だち追加してください。

今すぐクリック↓
LINE公式アカウント ダイエットサポート

スポンサーリンク


 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

知って得する!忙しいママがコンビニで痩せる方法

〇〇を食べると痩せる!ダイエットに効果的な食べものとは?

ストレスフルな女性

カロリーなんて気にしない!誰でもわかる、ストレスがあると痩せない理由

どっち?

すぐわかる!好きなものを食べてやせる人と太る人がいる理由

五つ

ダイエットでやるべき5つのポイント

痩せる睡眠生活!5つのポイント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。