みんなしっかり摂れてる?タンパク質はダイエットの強い味方

お肉
今回の記事は、ダイエット目的でお肉などのタンパク質を避けがちな人に向けた内容です。

こんにちは!!

ダイエットサポーターの尾川です(^^ゞ

突然ですが、皆さんはタンパク質をしっかりとっていますか?

タンパク質の代表と言えば、お肉ですが、ダイエットに励んでいる人はどうしてもお肉を避けがちです。

その代わりにモリモリ野菜は食べています(;´∀`)

でも、タンパク質もダイエットにとってはとても大切な栄養素になります。

タンパク質は私たちの体を作る材料

たんぱく質は私たちの体を作る原材料です。

たんぱく質は筋肉のみならず皮膚、骨、内臓、血管、ホルモン、髪の毛などの材料になります。

痩せたいと思って、お肉を避けてばかりいると、肌ツヤは悪くなるし、髪の毛はパサパサになって、年齢以上に見られることもありますよ…

スポンサーリンク


タンパク質は脂肪燃焼スイッチを押す

また、たんぱく質は摂取することにより脂肪燃焼のスイッチを入れるグルカゴンと言うホルモンの分泌を刺激しますから、ダイエットにおいて強い味方になります。

そもそも、タンパク質は分子構造が複雑なので、消化吸収にエネルギーを使います。

そう、つまり、タンパク質は糖質や脂質をとった時よりも代謝が上がりやすいとうことです。

特に朝食で糖質とたんぱく質を摂っておくと、一日の血糖値は安定しやすく、食欲は乱れにくいし、代謝もアップしてくれます。

現代人のお肉離れ

しかし、現代人(特に女性)はたんぱく質の摂取が少ないと言われています。

また、タンパク質は糖質の代わりにエネルギーにもなるため糖質制限をした上で、筋トレなどをしていると、さらにタンパク質不足に陥ります。(このパターンが一番やっかいです…)

そうなると、肌がカサカサになり、髪もツヤがなく、最終的には生理が止まったりします…

こういった理由からも、食事ではできるだけたんぱく質を意識したメニューが摂ることが良いでしょう。

糖質を適量にして、ビタミンやミネラルも一緒に取れるお肉、魚を積極的に食べれると良いですね。

まとめ

今回は、ダイエットにおけるタンパク質の大切さについてお話しました。

女性は筋肉量が少ない人が大半です。

しっかり食べて、運動し、張りのある体を手に入れましょう(´▽`)

また、筋肉がつき、収縮することで、リンパの流れが良くなり、むくみの解消にもつながるのもメリットですね。

ぜひ、今回の内容を参考に、食習慣にたんぱく質を取り入れるようにしてみてください。

以上、最後まで読んで頂きありがとうございました。

今回の内容が、あなたのお役に立ちましたら、是非、facebookページ(ダイエットサポート)への「いいね!」およびTwitter(尾川隆@食欲コントロールダイエット)の「フォロー」をお願い致します。m(__)m

Instagram(Takashi Ogawa)もやっているのでぜひぜひフォローやコメントお待ちしてま~す(^-^)

また、LINE公式アカウント、ダイエットサポートも開設しております。
今、友達追加していただくと4つの動画「ダイエットの常識・非常識」を無料でプレゼント致します(^^ゞ
これを機に是非、友達追加してみてください。

今すぐクリック↓
LINE公式アカウント ダイエットサポート

スポンサーリンク


 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

朝食

朝お腹が空かないけど食べた方がいいの?朝食の大切さとお腹が空かない理由

注意

女性は必読!5分でわかる、極端なカロリー制限が危険である理由

手で測る

ややこしい計算なんてもういらない!食べる量は手で測ろう

サラダ

ダイエット中に野菜ばかり食べていると、痩せにくくなる理由

野菜ジュース

ちょっと待って!その野菜ジュース、本当に効果ある?

食べ方

ダイエットに必須!代謝を上げる2つのポイント(食事後編)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。