あなたは大丈夫?ダイエットに失敗する2つのタイプ

2つ
今回の記事はダイエットに対する考え方次第でダイエットの成功を左右するという内容となっております。

おはようございます!!

ダイエットサポーターの尾川です(^^ゞ

突然ですが、ダイエットに失敗する人には2つのタイプがいます。

今回はダイエットに失敗するタイプとその理由についてお話しします。

ダイエットに失敗するタイプとその理由

食生活を変えずに運動だけで痩せようとするタイプ

運動

「普段の食生活を変える気はないけど、今まで運動をしていなかったわけだから、そこに運動による消費カロリーがついてくれば、今よりは痩せるでしょ?」という考え方ですね。

その気持ち、よく分かりますよ。

ですが、残念なことに運動による消費カロリーは想像以上に少ないです。

それにも関わらず「運動した」という達成感から食べ過ぎを招いてしまいます。
※実際に海外では、運動後の食欲増進が認められたという報告があります。

そのため、運動自体は悪いとは言いませんが、ただ消費カロリーを増やしたいという理由だけで運動をしても、結果的に摂取カロリーが増える可能性があるため、こういったタイプは痩せにくいタイプと言えます。

とにかく食事量を減らす

食事制限

「食べ物を食べるから太るんでしょ?だったら食べなきゃいいじゃん。」というタイプですね。

確かに、カロリーがあるものは全て体重増加につながります。

そして、体内にエネルギー源が取り込まれないと、自分自身に備蓄してある、体脂肪を分解してエネルギーに変えるという反応が生まれるのも事実です。

しかし、体脂肪は各種栄養素が体内に取り込まれてはじめて燃焼されます

そのため、ただ、食事量を減らすだけでは脂肪燃焼に必要な栄養素も入ってこないため、結果的に脂肪燃焼されません…

そして、エネルギー源が入ってこない→脂肪燃焼されない体は、それでも生きていくために「省エネモード」に切り替えることを選びます。

つまり…

あなたの嫌いな代謝が落ちるということです(;゚Д゚)

これが痩せにくい体の始まりです。

そのため、本当に痩せたいなら、食べないダイエットではなく、食べるダイエットにすべきです。

まとめ

今回はダイエットに失敗するタイプとその理由についてお話しました。

もし、あなたがこういったタイプであるならば、ぜひ今日から考え方を変えていきましょう‼️

運動より食事制限よりまずは…

考え方

がダイエットでは大切なんです♬

以上、最後まで読んで頂きありがとうございました。

今回の内容が、あなたのお役に立ちましたら、是非、facebookページ(ダイエットサポート)への「いいね!」およびTwitter(尾川隆@食欲コントロールダイエット)の「フォロー」をお願い致します。m(__)m

Instagram(Takashi Ogawa)もやっているのでぜひぜひフォローやコメントお待ちしてま~す(^-^)

また、LINE公式アカウント、ダイエットサポートも開設しております。
今、友達追加していただくと4つの動画「ダイエットの常識・非常識」を無料でプレゼント致します(^^ゞ
これを機に是非、友達追加してみてください。

今すぐクリック↓
LINE公式アカウント ダイエットサポート

スポンサーリンク


 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

問診

痩せてキレイになりたい人は、必ず読んで下さい!

確認

ダイエットの基本は体重確認ではなく、体調確認である。

提案

なぜ私は頑張らないダイエットをすすめるのか?

痩せれない

気にせず食事ができる!食べていないのに痩せれない理由はこれです。

お腹が空いたカエル

一石四鳥!?空腹感を感じることで得られる4つの効果を徹底解説

肯定的表現

今日から変わろう!ダイエットは否定的だと失敗する理由

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。