自己嫌悪に陥りやすいあなたへ贈る、自分を好きになる方法

好きになる
今回の記事は、ダイエット中についネガティブ思考になりがちな人に向けた内容です。

おはようございます!!

ダイエットサポーターの尾川です(^^ゞ

ダイエットに励んでいる人のほとんどは自分に自信を持っていません…

そのため、常に…

「痩せたいのに食べちゃう…私はホントダメだなぁ」

「私は意志の弱い人間だぁ」

などと考えがちです。

このように、自分の価値を下げると、自分の必要性などの不安を持ってしまいます。

そして、こういった不安は打ち消したくなるため「過食」に走ってしまうことがあります。

こういった理由からも、ダイエットでは、まず自分自身を好きになることが大切なんです(^-^)

そう!自分を認めてあげるんです♪

どうやって自分を認めてあげるのか?

ダイエットでは、まず自分を認めてあげることが大切です。

しかし、自分を認めるって結構難しいんですよね(;’∀’)

僕も定期的にやっていますが、なかなか慣れません…

だから、自分を認めるのに自分を使うことはあまりオススメできません。

では、どうするのでしょうか?

実は、自分を認めてあげるために他人を使うのです!!

スポンサーリンク


他人は自分を映す鏡

「えっ?なぜ他人なの?」ってなりますよね?

実は、他人を認めてあげることで、結果的に自分を認めることにつながるのです!!

特に、自分が苦手な人を認めてあげるのが効果的です。

苦手な人の中にある良い部分を見つけて、そこを褒めてあげるのです。

その人にも十分価値があると思うのです。

これが結果的に自分の良い部分を認めるという作業に変わっていきます(*^^)v

無条件のリスペクトが効果的

「苦手な人の良い部分を見つけれないのですけど…」という質問がありそうですが、心配無用です♪

むしろ、条件をつけて(資格や実績)褒めてしまうと、鏡の法則で自分自身も条件がないと褒めれなくなります(;゚Д゚)

だから、相手を褒める時は、無条件でいいんです!!

なにかを成し遂げなくても、この地球に存在しているだけであなたは価値ありです!!

スポンサーリンク


正しいダイエットとは?

ダイエッターは自分に自信が持てなくて、痩せることで自信を持とうとされていますが、それは実は…

逆なんです!!(強めに言っときます)

体重などの条件なしで、自分を認めることで自信がつき、不安が解消されることで過食に走らなくなるから痩せるんです。

ここを間違えている人は非常に多いです。

いいですか?

痩せる➝自信がつく➝自分が好きになる

ではありません。

自分を好きになる➝自信がつく➝痩せる

が正しいダイエットです。

まとめ

今回は、自己嫌悪に陥りやすい人が、自分を好きになる方法をついてお話しました。

一言だけいいます。

あなたは今、そこにいるだけで十分価値がありますよ(^-^)

以上、最後まで読んで頂きありがとうございました。

今回の内容が、あなたのお役に立ちましたら、是非、facebookページ(ダイエットサポート)への「いいね!」およびTwitter(尾川隆@食欲コントロールダイエット)の「フォロー」をお願い致します。m(__)m

Instagram(Takashi Ogawa)もやっているのでぜひぜひフォローやコメントお待ちしてま~す(^-^)

また、LINE公式アカウント、ダイエットサポートも開設しております。
今、友達追加していただくと4つの動画「ダイエットの常識・非常識」を無料でプレゼント致します(^^ゞ
これを機に是非、友達追加してみてください。

今すぐクリック↓
LINE公式アカウント ダイエットサポート

スポンサーリンク


 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

頑張る

厳しければ良いわけではない!ダイエットの正しい頑張りかた

低カロリー

あなたはどっち?低カロリー食品で痩せる人、太る人

湖

規則正しい生活をしないと痩せれないのか?

体重測定

焦らなくてすむ!体重がすぐには減らない理由

悩む女性

あなたは大丈夫?ルールがあるダイエットは失敗しやすい理由

自己嫌悪

気をつけて!過食した自分を責めると悪化する理由

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。