体重が減ってきた時に合わせて確認すること

確認

今回の記事は、ダイエットが成功しているかを「体重」だけで判断している人に向けた内容です。この記事を最後まで読むことで、体重以外に確認すべきことがなんなのか理解することができます。

おはようございます!!

ダイエットサポーターの尾川です(^^ゞ

ダイエットで痩せてくると嬉しいですよね?

ただ、そのままダイエットに成功するためには、一緒に確認してほしいことがあります。

それは…

体調食欲です!!

ダイエット中に確認するのは決まって体重だけですが、正しいダイエットになっているかは体調と食欲をみないとわからないんです。

では、具体的に体重減少とともに体調や食欲はどうなっていけば良いのでしょうか?

正しいダイエットの場合

正しいダイエットであれば…

体重減少、体調改善、食欲低下

となります。

消費カロリーは基本的に体重によって決まります。

そのため、体重が減ってくれば、当然、消費カロリーも減ってきます。

そして、食欲が整っていれば消費カロリーに合わせた食欲になるはずです。

つまり、体重減少➝消費カロリー低下➝食欲低下となるはずです。

そのため、ダイエットが正しくできていれば、以前より少ない食事量で満足できるようになります。

また、本来ダイエットは健康のために行うものと定義されています。

つまり、ダイエットがうまくいけば体調は良くなるはずです。

要するに、正しくダイエットができていれば、体重減少に伴い

  • 朝がスッキリ起きれる
  • イライラしなくなった
  • 一日元気でいられる
  • 病気にかかりにくくなった
  • 冷え症が治った
  • 化粧のノリが良くなった
  • 体の痛みが減った

などの体調改善はみられるはずです。

間違ったダイエットの場合

逆に、間違ったダイエットでは…

体重減少、体調悪化、食欲増進

となります。

間違ったダイエットをしていると、エネルギー不足を上手に脂肪燃焼でまかなうことができません。

こうなると、少ないエネルギーで生きていけるように、代謝を落としますし、エネルギーを補填するために食欲は増してしまいます。

先ほどと比べて、体重減少自体は同じでも、体調と食欲が真逆の反応をします。

つまり、体調においては…

  • 朝スッキリ目覚めれない
  • イライラする
  • 体力が一日もたない
  • 病気にかかりやすくなった
  • 冷えが強くなった
  • 肌の調子が悪い
  • むくみやすい
  • あちこち痛む

こういった症状が目立つようになります。

スポンサーリンク


まとめ

今回は、ダイエット中の確認を体重だけでなく体調や食欲も使いましょうというお話でした。

このように、ダイエットが正しくても、間違っていても、体重自体は同じように減ります。(最初だけですけど…)

そのため、体重だけでは、自分が正しいダイエットをしているのかどうか判断がつきません。

もし、あなたが順調に痩せてきているなら、ぜひ、それに合わせて体調と食欲も確認してみて下さい。

以上、最後まで読んで頂きありがとうございました。

P.S
腹八分目が習得できる!14日間無料ダイエット講座を始めました!!メルマガ登録で、今日から受講できますよ。詳細はこちら↓↓↓↓↓↓
腹八分目が習得できる!14日間無料ダイエット講座

今回の内容が、あなたのお役に立ちましたら、Twitter(尾川隆@食欲コントロールダイエット)Instagram(Takashi Ogawa)の「フォロー」をお願い致します。m(__)m

また、LINE公式アカウント、ダイエットサポートも開設しております。
今、友達追加していただくと4つの動画「ダイエットの常識・非常識」を無料でプレゼント致します(^^ゞ

  • ダイエットにはカロリー計算は必須?
  • ダイエットには糖質制限が必須?
  • ダイエットには筋トレが必須?
  • 食べすぎは意志が弱いから?

これらの疑問がある人は、今すぐ友だち追加してください。

今すぐクリック↓
LINE公式アカウント ダイエットサポート

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

幸せ

カロリーや体重なんて気にしない。ダイエットで目指すところ

年末年始

これで安心、ダイエットにおける年末年始の過ごし方

試行錯誤

急がば回れ!ダイエットは試行錯誤です

継続

これであなたも続けられる!ダイエットに失敗しない加点方式のやり方

カロリー

ダイエッター必読!消費カロリーは一定ではない理由

悩む女性

あなたは大丈夫?ルールがあるダイエットは失敗しやすい理由

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。