ダイエッター必読!体重は体温と同じで、勝手に調整される

双子卵

この記事は、体重の増減に合わせて、意図的に食事量を調整している人に向けた内容です。この記事を最後まで読むことで、自然と適正体重になれる方法がわかります。

体重を測り、増えていれば食べないようにしたり、体重が減っていれば普段より食べてしまう人は、この記事を必ず最後まで読むようにしてください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

おはようございます!!

食欲コントロールダイエット協会
マスターコーチの尾川です(^^ゞ

あなたは体温調節を自分でしていますか?

だいたい36.5℃になるように服を着たり、脱いだり、汗をかいたり、体を震わせたり…

絶対してないですよね?

そうです!

体温は勝手に調節されます。

そして、それは自律神経によって行われます。

その他、肺や心臓、胃や腸の動きも自律神経によって調節されます。

カンタンにいうと、命に関わるものはすべて、自律神経によって調節されるのです。

ちなみに、自律神経は分ですると書きます。

つまり、私たちの意志ではなく、勝手に働いてくれる神経ということです。

体はかしこいですね(^-^)

では、あなたが気になっている体重はどうでしょうか?

実は体重も自律神経によって調節されています。

当然ですが、太りすぎ、痩せすぎはどちらも健康を害します。

BMI 死亡率肥満指数(BMI)と死亡リスク

ご覧のように標準体重(BMI 22前後)から極端に離れると太ろうが痩せようが、病気になることがわかります。

つまり、体重も命に関わる=自律神経が調節すべきものということです。

だから、私たちが毎日測って…

「体重減っているから今日は食べてもいいな♪」

「体重増えているから今日は断食だな…」

と調節するものではないんですよ!

それって、体重が37.0℃だったから、自ら汗をかこうとしてるのと同じです。

そんなことしないでしょ?

事実、私は普段から食欲に合わせて食事をしているので、ほぼ57.5kgをキープしています。

自律神経が整っていると、自然と適正体重にとどまれるんです♪

逆に言えば、体重が増えてしまった人、つまり適正体重から離れてしまった人は…

自律神経が乱れている

ということになります。

そのため、体重を戻したいなら運動や食事制限をするのではなく…

自律神経を整えることが先です!!

つまり、

  • 食事(よく噛む、バランスよく)
  • 運動(ストレッチ、ウォーキング)
  • 睡眠(7時間半、睡眠の質にこだわる)

これらを意識することです!

自律神経が整ってくると、生命を維持するのにちょうどいい体重まで体が勝手に引き寄せてくれます。

(適正体重(BMI22前後)に引き寄せられる)




消費カロリー、摂取カロリーとか、あれこれ考えなくていいので、自分の体を信じて自律神経が整うように生活してみてください(^^)/

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

腹八分目が習得できる!14日間無料ダイエット講座を始めました!!メルマガ登録で、今日から受講できますよ。詳細はこちら↓↓↓↓↓↓
腹八分目が習得できる!14日間無料ダイエット講座

今回の内容が、あなたのお役に立ちましたら、是非、Twitter(尾川隆@食欲コントロールダイエット)Instagram(Takashi Ogawa)の「フォロー」をお願い致します。m(__)m

また、youtubeでは、文章では分かりにくい内容を動画でわかりやすく解説しています。
youtubeチャンネル:たーぼーの食欲コントロールダイエット

その他、LINE公式アカウント、ダイエットサポートも開設しております。
今、友達追加していただくと4つの動画「ダイエットの常識・非常識」を無料でプレゼント致します(^^ゞ

  • ダイエットにはカロリー計算は必須?
  • ダイエットには糖質制限は必須?
  • ダイエットには筋トレが必須?
  • 食べすぎてしまうのは意志が弱いから?

これらの疑問がある人は、今すぐ友だち追加してください。

今すぐクリック↓
LINE公式アカウント ダイエットサポート

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

正月太り

焦らずいこう!年末年始の食べ過ぎを帳消しにできる、正月太り解消法

健康な女性

これは必読!ダイエットで結果を出したければ、まず健康になるべき

線路

あえて言おう、ダイエットは長期戦である。

やめた

ダイエットに成功したいなら思い切って運動と食事制限をやめよう

タイミング

ダイエット(減量)に入るタイミングを知れば、やり方が変わる

大丈夫

大丈夫!1kg体重が増えても、1kg太ったわけではありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。