読んで得する!痩せる朝食のとり方

今回の記事は、朝食をとる習慣がついている人に向けた内容です。この記事を最後まで読むことで、良いスタートを切るためにおすすめの朝食生活がわかります。

朝食は1日のスタートです。

ここで良いスタートを切れるか、つまづくかで、1日のダイエットが決まります。

って、かなり大袈裟ですけどホントそのくらい大切です!

では、どんな朝食生活が良いのでしょうか?

 基本は朝食必須

朝は食べないって人がいますが、個人的には朝食は食べた方が良いです。

朝食を含めて3食食べておいた方が、減量に入るときに食事量を減らしやすいからです。

特に午前中、低血糖になったり、昼食たべすぎる人は朝食とって血糖値を上げておきましょう。

空腹でなければ食べなくていい

とはいうものの、お腹空いてないのに無理矢理、朝食を食べるのも微妙です。

基本はお腹具合に合わせて食べるようにしましょう。なので、空腹じゃなければ軽め、またはパスしてください。

訳あって朝お腹空かないならテコ入れは必要ですよ💦

 タンパク質と炭水化物をとる

朝からタンパク質をとると代謝が上がりやすいことがわかっています。

また、タンパク質と炭水化物をとれると、夜間の睡眠に必要なホルモンが作られます!

無敵朝食は卵かけご飯です!

 血糖値爆上げ食品は避ける

朝から血糖変動を激しくすると、その日1日血糖値が安定しません。

これにより、昼前や夕方に低血糖になって食欲が乱れてしまいます。

そして、血糖値爆上げ食品といえば「菓子パン、ジュース」です。

毎日でなければ良いですが、普段から菓子パン、ジュースの人は気をつけてください🙇‍♂️

ゆっくり食べる努力をする

どれだけ良い朝食を並べても、かき込むように食べて、はい!出勤🏃‍♂️では微妙です。

満足感は下がりますし、血糖値が上がる時間(15-20分)も確保できません。

いつもより5分でも良いので早く起きるようにして、朝のバタバタを減らしてゆっくり食べれるよう努めましょう!

このように、朝食は良くも悪くも一日のダイエット生活に影響を与えます。

痩せるチャンスがつまっている朝食をぜひ逃さないようにしてくださいね🌈

 

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました。

------------------------------

食べながら痩せる方法をメールマガジンで配信中です!
メルマガ登録で、今日から受講できますよ。
詳細はこちら↓↓↓↓↓↓
腹八分目が習得できる!14日間無料ダイエット講座

Twitter:尾川隆@食欲コントロールダイエット

Instagram:Takashi Ogawa

youtube:たーぼーの食欲コントロールダイエット

tiktok:尾川隆@食欲コントロールダイエット

その他、公式LINEアカウント、ダイエットサポートも開設しております。
今、友達追加していただくと4つの動画「ダイエットの常識・非常識」を無料でプレゼント致します(^^ゞ

  • ダイエットにはカロリー計算は必須?
  • ダイエットには糖質制限は必須?
  • ダイエットには筋トレが必須?
  • 食べすぎてしまうのは意志が弱いから?

これらの疑問がある人は、今すぐ友だち追加してください。

今すぐクリック↓
LINE公式アカウント ダイエットサポート

スポンサーリンク


 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

寝室でスマホを触る女性

これをやめたら痩せれる!夜に避けたい3つの行動

ヨーグルト

間食して痩せれる?間食に最適な食べ物で栄養不足を補おう

どっち?

しっかり区別しよう!食べすぎとは違う、過食症の判断基準

ストレスフルな女性

カロリーなんて気にしない!誰でもわかる、ストレスがあると痩せない理由

栄養成分表

人工甘味料はダイエットを邪魔する?3つの原因を教えます

リバウンドを回避できる!ダイエットにおける3つの心得

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。