気をつけて!過食した自分を責めると悪化する理由

自己嫌悪

今回の記事は、過食したときに、つい自分を責めてしまう人に向けた内容です。この記事を最後まで読むことで、自分を責めても解決しないばかりか、過食がひどくなる理由がわかります。

 

おはようございます!!

食欲コントロールダイエット協会
マスターコーチの尾川です(^^ゞ

過食してしまうと、どうしても「食欲に負けた」と思い、自分を責めてしまいます。

しかし、それはやめてください!!

過食は基本的に「自分が嫌いである」という気持ちが積み重なって起こるものです。

そのため、過食した自分を責めて、さらに自分を嫌いになってしまうと、それはまた過食へとつながるエネルギーになってしまいます。

こういった理由からも、まずは過食した自分を責めるようなことはやめましょう。

そもそも、過食は「病気」です。

つまり、過食は風邪と同じなんです。

※種類が同じという意味です。決して、過食を軽視しているわけではありません。

風邪って自分でコントロールできませんよね?

例えば、風邪を引いて咳やくしゃみが出た時に咳やくしゃみを止めることはできますか?

できませんよね?

過食も同じです。

食べてしまう衝動は、咳やくしゃみと同じように、止めることはできません。

そんな、自分でコントロールできないものに対して、自分の意志の弱さが原因と考えるのは正しくありません。

そして、風邪を引いたとき、風邪を引いた自分を責めたりしますか?

しないですよね?

病気なんだから、病気になった自分を責める必要はないんです。

仮に、風邪を引いた自分を責めたとしたら、それ自体がストレスになり、抵抗力が落ちて風邪はさらに治りにくくなります。

過食も同じですよね?

過食した自分を責めるとそのストレスで過食はさらに治りにくくなります。

だから、過食してしまう自分を責めるのは正しくありません。

過食で悩んでいる人は、まずはこういった考え方から直していくことがたいせつになります。

考え方が変われば、自分を責めることもなくなり、それが過食を落ち着かせることにつながります。

まずは…

  1. 過食は時に必要なもの
  2. 過食は自分でコントロールできない
  3. 病気になった自分を責めなくてもいい

これらを頭に入れることからはじめましょう!!

そして、最後4つ目…

病気という事は「治る」可能性が十分あるということです。

あきらめず、根気よくいきましょう(^^)/

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

腹八分目が習得できる!14日間無料ダイエット講座を始めました!!メルマガ登録で、今日から受講できますよ。詳細はこちら↓↓↓↓↓↓
腹八分目が習得できる!14日間無料ダイエット講座

今回の内容が、あなたのお役に立ちましたら、是非、Twitter(尾川隆@食欲コントロールダイエット)Instagram(Takashi Ogawa)の「フォロー」をお願い致します。m(__)m

また、youtubeでは、文章では分かりにくい内容を動画でわかりやすく解説しています。
youtubeチャンネル:たーぼーの食欲コントロールダイエット

その他、LINE公式アカウント、ダイエットサポートも開設しております。
今、友達追加していただくと4つの動画「ダイエットの常識・非常識」を無料でプレゼント致します(^^ゞ

  • ダイエットにはカロリー計算は必須?
  • ダイエットには糖質制限は必須?
  • ダイエットには筋トレが必須?
  • 食べすぎてしまうのは意志が弱いから?

これらの疑問がある人は、今すぐ友だち追加してください。

今すぐクリック↓
LINE公式アカウント ダイエットサポート

スポンサーリンク


 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

やる気

モチベーションは大事?「ダイエットをするぞ!」は危険な理由

大丈夫

大丈夫!1kg体重が増えても、1kg太ったわけではありません。

リラックス

もっと気楽にいこう!マジメだと痩せれない理由

デメリット

焦らずいこう!減量に入れる最低条件とは?

サラダ

気をつけて!ダイエッターに多い、失敗しやすい食生活

問診

痩せてキレイになりたい人は、必ず読んで下さい!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。